2020年4月25日土曜日




今日お届けして来た机です。
地元、西和賀町で診療所を開いている先生の診療室の机です。
左側にはパソコン機材などが入るため、先生と相談をして空間の寸法などを決めて製作させて頂きました。
今まではスチール製の机でしたが、これからは診療室が少し暖かな印象になりました。
製作しながら「患者さんが少しでも癒やされる、そんな机になりますように・・・」「先生も良い診療が出来ますように・・・」と思って手をかけさせて頂きました。
先生からは、思っていたより良い!とのコメントを頂きホッとしました。


***

さて、ニュースです!!!

「くま」

出ました!!!!

自宅の前に広がる山林の斜面に何やら黒いかたまりが見えて、
「あんなのあったっけ???」
って思っていたら、その黒い物体が動くではありませんか!

今は雑木林も葉っぱが無いので山肌がよく見えます。
くまさんが餌でも探していたのでしょうか。。。
そのまま山を超えて行きました。

色々動物が工房の近くにやって来ます。
おそらく、イノシシも来たのか、家の裏の湿地が掘り起こされた形跡が。。。

リスは毎日のように木を登ったり草むらを走ったり。

野良猫もこの前はウロウロ。

夜には「ホーホー」っと、何だろう?って外に出ると、スーッとフクロウが飛んでいくし。

最近は鴨が2羽、仲良く池に来たり飛んで行ったりしてます。


 でも、やはり熊はバッタリ遭遇すると危険なので、敷地の外側の藪を刈り払っている今日このごろです。
エンジン草刈機と、チェーンソーを使い分けての作業。
やはり、チェーンソーはちょっと怖いです。
少しコツも掴んできましたが、侮れない道具です。

ちなみに、僕のチェーンソーはドイツ製のSTIHL(スチール)というメーカーのもので、林業のプロも使う信頼の置けるブランドだそうです。

たしかに、使っていて本体のカッチリ感やエンジンのパワーなど操作性が良いなと感じます。


***


コロナウイルスで全国自宅待機状態。
「ステイ・ホーム」
って言われてますが、僕は基本的にいつも「ステイ・ホーム」状態でしたので、日常生活はそんなに変わっていません。

でも、緊急事態宣言の直後から、Kottiの依頼がピタリと止まってしまいました。
無理もありませんね。
お給料をどう払ったら良いか、工面に頭を悩ませる会社が多い状況になりましたので、しばらくはこの状態が続くかもしれません。。。

でも、コロナウイルスをきっかけに、紙コップに変えたのでKottiを使いたいというお客様もいらっしゃいます。

1ヶ月後、2ヶ月後、・・・。
世の中がどうなっているやら。

どうなっていくとしても、心身は健康でいたいものです。