2018年9月28日金曜日

今日は秋晴れの仙台。
そんな中、万年筆の専門店をオープンされる お客様からのご依頼の店舗什器をお届けしてまいりました。

先ずは机。
こちらは、お客様と向き合って試し書きをしていただいたり、商品の説明をしたりするための机です。

そして、ガラスのショーケースは、商品をディスプレーする為の棚です。
このショーケースは、パーツが沢山でした。

強化ガラスの天板と前板。
そして、LED照明。
さらに、背板には鏡の引戸(商品を取り出せるように)
そして、背面には在庫をストックする引出しが6杯で、最上段2杯は鍵付きです。
このサイズで、この機能を果たしている市販品が無かったのでオーダーで製作することになりました。。。
 お届けの際には、ご依頼主の代表にも手伝って頂きまして、無事収まりました。

「子供の頃にすごいおもちゃを買ってもらった時みたいな感じがする♪」と代表。

その嬉しそうな表情が、こちらも嬉しかったです。

オープンは10月20日予定。
仙台市青葉区二日町26−10 2Fです。
お店の名前は「kotsubu-stationery コツブステーショナリー」です。
万年筆の販売と修理、ご相談が出来る専門店です。
でもリラックスして相談できる優しいお店です。

お客様と良い出会いが沢山ありますように・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。